北斗の拳 将 スロット【小役確率|設定差あり!設定判別に必須!】

北斗の拳 将
©SAMMY
7月4日、約10,000台導入予定、
2016年パチスロ新台「北斗の拳 将」

北斗スロット最新作はノーマルシリーズ「将」第2弾となります。

今回は「小役確率」に関する記事になります。

・通常時
・ボーナス中

それぞれ設定差が存在するので、
しっかりとチェックして設定判別に役立てましょう。

それでは、御覧下さい。




----------スポンサード リンク----------

小役確率(通常時)

通常時(設定差なし)
小役 確率
リプレイ 1/7.3
角チェリー 1/72.8
確定中段チェリー 1/5461
リーチ目役A 1/2979
リーチ目役B 1/2979
リーチ目役C 1/10923
小役確率(設定差あり)
設定 ベル 中段チェリー 弱スイカ 強スイカ
1 1/7.3 1/131.1 1/58.0 1/655
2 1/7.1 1/129.8 1/56.7 1/624
5 1/6.8 1/125.1 1/53.3 1/546
6 1/6.7 1/123.4 1/52.2 1/524

小役確率(ボーナス中)

小役確率(BIG中)
設定 ベル 角チェリー
+弱スイカ
中段チェリー
+強スイカ
1 1/1.18 1/16.4 1/10.9
2 1/1.21 1/8.7
5 1/1.18 1/10.9
6 1/1.21 1/8.7

小役確率について

通常時の小役確率に関しては…

・ベル
・中段チェリー
・弱スイカ
・強スイカ

上記の4役をカウントしましょう。

特に、ベルはサンプルが取りやすいためしっかりとカウントしましょう。

BIG中の小役確率に関しては、「中段チェリー(強スイカ)」出現率に設定差あり。

出現率は、偶数設定の方が出現しやすくなっています。

BIG中の中段チェリーは強スイカと同時成立するため、
「いざ勝負!」発生時はスイカが中段揃いした場合は中段チェリーとしてカウントしましょう。

BIG中のゲーム数は24G(技術介入1回成功時)となっています。

▼ 天井・設定差など最新の解析情報を総まとめ
北斗の拳 将|解析攻略情報の全まとめ

以上、
北斗の拳 将 新台【北斗BAR揃いの恩恵・確率まとめ|RT闘神ステージ性能】…でした。

北斗の拳 将」に関する情報は機種ページにまとめてあります。

-----スポンサードリンク-----

コメントを残す