ゲッターマウス 新台【打ち方攻略・リール・ビタ押し技術介入・小役確率まとめ】

ゲッターマウス
©アクロス
3月22日、20,000台導入予定、
新台「パチスロゲッターマウス(GETTER MOUSE)」

今回は打ち方・小役確率に関する記事になります。

  • リール配列
  • 打ち方攻略
  • 小役確率

など順番に解説していきますね。

それでは、ご覧下さい。




----------スポンサード リンク----------

リール配列

ゲッターマウス リール

通常時の打ち方(順押しハサミDDT)

順ハサミの手順はリーチ目を楽しみたいという方におすすめ。

【基本DDT】
左リール枠上~上段に赤7(リール④)を狙う+右リールフリー押し

▶「オレンジ/スイカ/リプレイ」停止時
ゲッターマウス リール
→右リールに中段スイカ停止時のみ、中リールにスイカ狙い
【成立役…リプレイ、オレンジ、スイカ、1枚役、ボーナス】
「1枚役」…スイカ/リプレイ/リプレイ、スイカ/ネズミ/BAR
「リーチ目」…小役ハズレ

▶「赤7/オレンジ/スイカ」停止時
ゲッターマウス リール
→右リールに上段スイカ停止時のみ、中リールにスイカ狙い
【成立役…オレンジ、スイカ、1枚役、ボーナス】
「1枚役」…スイカ/リプレイ/リプレイ、スイカ/ネズミ/BAR
「リーチ目」…中段リプレイテンパイハズレなど

▶チェリー停止時
ゲッターマウス リール
→中リール適当押し
【成立役…チェリー、リーチ目】
「リーチ目」…右リール中段にボーナス図柄停止

▶「オレンジ/リプレイ/BAR」停止時
ゲッターマウス リール
→中リール適当押し
【成立役…ハズレ、リプレイ、オレンジ、ボーナス】
「リーチ目」…中段リプレイテンパイハズレなど

通常時の打ち方(中押しDDT)

目押しが容易でボーナス察知に優れているため、
通常時の中押しを推奨。

【基本DDT】
中リール枠上~上段にネズミを狙う+右リールフリー押し

▶「チェリーorBAR/リプレイ/オレンジ」停止時
ゲッターマウス リール
→左リール適当押し
【成立役…リプレイ、ボーナス】
「ボーナス」…左リールリプレイ停止でハズレ
「ボーナス2確目」…右リール中段にリプレイ以外停止
※「チェリー/リプレイ/リプレイ」は通常リプレイの代替出目

▶「ネズミ/チェリー/リプレイ」停止時
ゲッターマウス リール
→左リールにネズミ図柄目安にスイカ狙い
【成立役…1枚役、ボーナス】
「1枚役」…スイカ/リプレイ/リプレイ、スイカ/ネズミ/BAR
「リーチ目」…小役ハズレ
※スイカは1枚役として獲得

▶「オレンジ/ネズミ/チェリー」停止時
ゲッターマウス リール
【成立役…ハズレ、チェリー、ボーナス】

以下、停止系で打ち分けましょう。

・右リール上段or下段に赤7orネズミ図柄停止時
→左リールにチェリー狙い
「チェリー」…チェリー停止
「ボーナス」…チェリー非停止

・上記以外
→左リール適当押し
「ボーナス2確目」…右リールジローでネズミ図柄テンパイ
「ボーナス同時成立確定」…オレンジ上段揃い
「ハズレ」…上記以外

▶「リプレイ/オレンジ/ネズミ」停止時
ゲッターマウス リール
→左リール適当押し
【成立役…オレンジ、ボーナス】
「ボーナス」…左リールオレンジハズレ
「ボーナス2確目」…右リール中段にオレンジ以外停止

ボーナス最速察知手順

ボーナス察知時は1枚掛けで以下の手順を実行することでコインロスを防ぎましょう。

【ボーナス察知手順】
左リール上段~中段に赤7(リール⑪)を狙う

以下、停止系で打ち分けましょう。

▶左リール中段に赤7停止時
→中リールに赤7を狙う+右リールにBARを狙う
【成立ボーナス…赤7BIG、REG】

▶左リール中段にネズミ停止時
→中右リールにネズミ図柄を狙う
【成立ボーナス…ネズミBIG】
※左リール赤7の目押しミスした場合にREGをフォローできるので、右リールはイチロー推奨

▶上記以外
→スイカをフォローしながら消化し、次Gでボーナスを狙う

ボーナス中の打ち方

BIG・REGと共に1度だけ13枚役を獲得することで最大枚数で獲得可能。
※失敗しても15枚獲得できるため、予告音の度にチャレンジ可

【13枚役獲得手順】
1.予告音発生時に中・右リールを適当押し
2.左リール「ネズミ/リプレイ/赤7」をビタ押し

▼ 成功出目 ▼
ゲッターマウス ボーナス中技術介入出目

成功後はBIG・REGと共に順押し適当押しで消化でOK。

小役確率(通常時)

実践上で下記の小役確率に設定差が見られるようです。

設定 オレンジ チェリー スイカ
(1枚役)
1 1/8.6 1/24.4 1/123
6 1/8.3 1/21.4 1/118

小役確率(ボーナス中)

実践上で下記の小役確率(ボーナス中)に設定差が見られるようです。

設定 ボーナス中
中段オレンジ
1 1/9.3
6 1/8.2

打ち方・小役確率について

通常時は目押しが容易でボーナス察知しやすい中押しDDTを推奨。

純粋にリーチ目や出目を楽しみたいという方は、
ハナビ同様に様々な手順を試してみて楽しめるかもしれませんね。

ボーナス中の技術介入に関しては、
ビタ押し手順は1度だけ+予告音の度にチャレンジ可能なので、
同じアクロスのサンダーよりは簡単なのかなと思います。

小役確率に関しては、現状で実践値ではありますが設定差が見られたので今後も注目していきたいですね。

▼ 天井・設定差など最新の解析情報を総まとめ
ゲッターマウス|解析攻略情報の全まとめ

画像、実践値参照:パチスロ攻略マガジン

以上、
ゲッターマウス 新台【打ち方攻略・リール・ビタ押し技術介入・小役確率まとめ】…でした。

ゲッタマ」に関する情報は機種ページにまとめてあります。

-----スポンサードリンク-----

コメントを残す